<< 健康維持する | main | 健康維持が見た目だけ >>

スポンサーサイト

  • 2010.12.07 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


健康維持 胸椎1番と咳の関係

 この1年半、スイミングを習慣化する事で、肩甲骨まわりの筋肉が解れ、可動域が広がった。その結果、頑固な肩凝りから開放された。

以前は、頑固な肩凝りで、度々ミオナールやテルネリン、そして、モーラスに頼っていたが、振り返ってみたら、確かにここ1年はそれもなくなった。

ところが、先週の金曜日に、久々に首肩がけだるくなった。

そして、思い出した。久しくカイロプラクティックに行ってない事を。何も症状がなくても、予防でカイロプラクティックに通うと決めていたが、半年近くサボっていた。

なので、これを機にいつものカイロプラクティックに行ってみた。


ドクター「5月以来ですね。調子はいかがですか」
※私が通っているカイロプラクティックの先生はドクターでもあります。

私「あっ、すみません、ご無沙汰してしまって。おかげさまでその後調子よかったのですが、金曜日から胸椎1番付近が辛くて。」

ドクター「どれどれ。(頚椎6番あたりをさわって)ああ、ここね。これじゃつらいでしょ」

私(胸椎1番なんだけどなぁ。。。)


その後、いつものように治療が始まる。


私「そうそう、先生、実は咳が止まらなくて。ここ2〜3日は鎮まってますが、1月半以上続いてて。病院で大量の薬処方されたけど止まらないので飲むのやめちゃいましたが(汗)。ところで、気管支の神経が通っているのは(脊柱の)どこでしたっけ?」

ドクター「えっ、今なんていった?」

私「咳です。ごほっ、咳がとまらないんです。」

ドクター「あぁ、咳ね。気管支は(脊柱では)ここだよ、ここ(といって私の主訴である胸椎1番に触れる)」

 


スポンサーサイト

  • 2010.12.07 Tuesday
  • -
  • 12:25
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
お気に入り
リンク
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM